一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

2018年4月25日~5月4日
25日(水)
石川・富山支部総会
26日(木)
27日(金)
28日(土)
29日(日)
30日(月)
1日(火)
2日(水)
3日(木)
4日(金)
第15回海外研修のご案内

講演例会を開催

活動報告
平成30年4月11日
  • エンゼルフーズ株式会社
安井 敏三

平成30年3月14日(水)、京王プラザホテルにおいて、株式会社クリアウッド代表取締役の森 透匡氏を講師にお迎えして、<元刑事が教える!! ビジネスで役立つウソ(人間心理)の見抜き方>と題し、3月例会講演会が開催されました。

【講演要旨】
<人間心理や本質を見抜け>
元刑事の経歴を持つ森講師は多種多様の人々と接し、さまざまなウソや人間心理を見抜いた捜査をしてきました。その中で会得したスキルに基づいた見抜き方を紹介して頂きました。ウソとはなにか、ウソの種類、ビジネスシーンにおけるウソなど、鋭い視点からの解説をして頂きました。また、動物行動学者デズモンド・モリスの分析による人間の行動、動作による信用度を応用した、人間心理に対する着眼点の解説など、普段は知る事のないプロによるウソの見抜き方をお話して頂きました。

<ウソを見抜け>
人間心理を見抜くプロの技はビジネスシーンに於ける交渉場面以外にも発揮されます。私たちの日常生活に於いても交渉事や駆け引きの場面が訪れる事があります。その際に現れるウソのサイン、「顔に手をやる」「ネクタイをいじる」「肩が揺れる」「椅子に座り直す」など、ちょっとした仕草を見逃さない事について話されていました。また、話し方についても、「神様(神に誓って)を持ち出す」「明確に否定しない」「答えにならない発言をする」など、相手の話の中に隠されたいろいろなサインにアンテナを巡らせる事が大切だという事です。

<詐欺被害防止>
ウソつきのプロ、詐欺師から身を守る術も解説して頂きました。詐欺師によく見られる特徴や手口として、「饒舌」「コミュニケーション能力が高い」「絶対、(必ず)を多用する」などを学びました。そして、その対処方法として「相手の所属、身分を確認する」「携帯電話で音声、画像等の証拠を残す」「警察に通報する」など、分かりやすく説明して頂きました。

今回の講演を終えて、何気ない会話や仕草から答えを導くスキルに驚かされました。また、少しでもそのスキルを身につけてビジネスシーンに応用したり、会社内に於ける社員同士のコミュニケーションに役立てる事が大切であると感じました。講演中に「捜査会議」と称したワークの時間があり、隣同士で意見を出し合って発表するなど、来場者も一緒に楽しく参加するスタイルでした。

森講師の話し方も、ぐいぐいと引き込まれる感じで、あっという間の90分、もう終わりの時間になってしまったと思ってしまいました。非常に中身の濃い講演でした。

コラム

支部事務局紹介

【福岡支部】 福岡支部事務局は株 式 会 社 ダイキョープラザ様の本 社内にあり、現在4名にて事務局を運営しております。 4名それぞれが本業の傍ら事務局を担当しておりますが、中島代表幹事のご指導の下、和気あいあいと運営しております。当支部は現在131社の会員企業様がいらっしゃいます。 年間の活動は、4月の総会に始まり全体例会、道経一体経営セミナー、新春の集い、大型経営セミナー等、年間6回の事業活動です。福岡支部の会員は約三分の一が他県に所在しておりますので、地域ごとに8...続きを読む