一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

2018年12月10日~19日
10日(月)
11日(火)
南九州支部懇親例会
12日(水)
大阪互敬塾 忘年会
13日(木)
長崎支部例会
14日(金)
15日(土)
16日(日)
17日(月)
茨城・栃木支部12月...
18日(火)
19日(水)

平成30年度助成制度のご案内

ご案内
2018年10月01日
  • 一般社団法人日本道経会 会長
佐藤 進

一般社団法人日本道経会は平成27年度より「道徳経済一体〈道経一体〉事業」に対して、助成金を支出することになりました。

その趣旨や詳細はリンク先の「助成のご案内」および「募集要項」をご覧下さい。
申し込みの締め切りは本年12月31日です。

多数のみなさまの応募や推薦をお待ちします。

経済講演会を開催《佐賀支部》

活動報告
平成30年11月12日
  • (有)池田醤油醸造店
池田 勝則

平成30年10月16日(火)佐賀商工ビルにおいて、経済講演会を開催致しました。

講師には、福井県の安田蒲鉾(株)代表取締役の安田泰三氏をお迎えして、お話し頂きました。

会場は満席で、110名の参加者が真剣に聴講されておりました。

安田蒲鉾様は港町敦賀において創業文化4年(1807年)・今年で創業211年だそうです。

幼少の頃、ご両親が独立して安田氏は本家に預けられ、父母と別々に暮らす事となり寂しい思いをして親を恨んだお話、19歳で父上を亡くされたお話、多岐に渡って色んな話をされ、このスペースでは書ききれません。その中でも特に印象に残ったのが、『利他の心』で損得ではなく、相手の為を思って取った行動が、結局のところプラスになって返ってくる、これを体験に基づいてお話をされました。口で言うのは簡単、しかしながら実践するとなると並大抵ではありません。聞いた話を自分自身でかみ砕き、消化して実践していきます。

講演会終了後は、講師を交えての懇親会が盛大に行われ、会員企業同士の交流はもちろん、講師との親睦も深まり、大変有意義な時間となりました。佐賀支部の懇親会は宴会部長私のお陰で(笑)毎回異様な盛り上がりをみせます。今回は会員企業以外の参加者も多く、これを入会に繋がるようアプローチしていきます。

最後に講師の先生は勿論、講演会を聞きに来てくださった皆様、佐賀支部会員の皆様、準備を頂いた事務局スタッフの皆様にも感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

コラム

支部事務局紹介

三 重 支 部 三重支部は会員企業17社の小さな支部ですが、年に一度の経済講演会をはじめ、テキスト『徳づくりの経営』を使用しての勉強会や各地区担当が主催する例会、また愛知・岐阜・三重の3支部合同による事業なども行っております。 私は大学卒業後、中堅ゼネコンでサラリーマンとして働いた後、祖父、父と続いた家業を継ぎました。結婚間もない頃、工事作業中の注意で高所から転落し大怪我を負ったのが始まりで思いもよらぬ出来事が次から次へと起こりました。また、採用しても定着しない社員による...続きを読む