一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

2019年1月21日~30日
21日(月)
新年岐阜経済講演会
22日(火)
静岡支部・新春経済講...
23日(水)
愛知支部・第36回例...
24日(木)
京都 新年講師例会
25日(金)
26日(土)
27日(日)
28日(月)
29日(火)
30日(水)
京都互敬塾1月例会・...

支部事務局紹介《石川・富山支部》

活動報告
平成31年1月10日
  • 事務局長
井川 徹

私は、平成28年4月より石川・富山支部の事務局を務めさせていただいており、前事務局より引継ぎ3年目になります。事務局の仕事は多岐にわたりますが、基本的には会員相互の連絡や報告の中継ぎ役です。

私は他の会の事務局もさせていただいております。比べるわけではありませんが、社員教育にモラロジーや道経一体の思想が入っている団体の方が非常に気持ちよく仕事をさせていただいております。学習会の出欠の返信一つとっても迅速・確実・典雅・安全を実行されている会社の方が多いと思います。

【企業は人なり】と言いますがその通りだと思います。現在地方では会員さんの減少や次世代への承継に困っていると聞きます。現実は非常に厳しい環境にあると感じます。そんな環境だからこそチャンスがあるのではと思います。

会社でも家庭でも問題解決には特効薬などありません。日々コツコツと実行を重ねていくことでしか成果は出ないと考えております。年齢に関わらず道徳に興味を持たれる方はたくさんいらっしゃいますので、日常会話の中で道経一体やモラロジーのお話しをしていただき、その方とともに感性を磨いていくという感じで毎日を積み重ねていくしか方法が無いように思います。

毎日違う人でも良いし毎日同じ人でも良いです。道経一体やモラロジーを意識して人と接することが大事だと思います。しかしこのことは簡単なようで実は簡単ではありません。最初は1か月に1回でもいいと思います。自分の知人や友人と食事会を主催してそこで道経一体やモラロジーを意識して会話をするという事でも良いですし、会員さん相互で社内勉強会を開催しお互いが講師で行き来する等、いろいろと方法はあると思います。

まずは決めたら必ず継続し続けることが肝心です。私はすぐ利己心に負けてしまいます。そんな時に助かるのは仲間である会員の皆さんの思いやりだと感じます。石川・富山支部の互敬塾学習会では会員さんが講師になり勉強会を開催しております。学習会が終わった後には必ず食事会を設けて参加者全員が忌憚のない意見を出し合い非常に盛り上がります。

来年度も引き続き継続して1人でも多くの会員さんに入会いただけるよう精進して参ります。

コラム

支部事務局紹介

三 重 支 部 三重支部は会員企業17社の小さな支部ですが、年に一度の経済講演会をはじめ、テキスト『徳づくりの経営』を使用しての勉強会や各地区担当が主催する例会、また愛知・岐阜・三重の3支部合同による事業なども行っております。 私は大学卒業後、中堅ゼネコンでサラリーマンとして働いた後、祖父、父と続いた家業を継ぎました。結婚間もない頃、工事作業中の注意で高所から転落し大怪我を負ったのが始まりで思いもよらぬ出来事が次から次へと起こりました。また、採用しても定着しない社員による...続きを読む