一般社団法人 日本道経会

コラム

人生今日がはじまり ここから挑戦!!

巻頭言
平成29年11月13日
  • 一般社団法人日本道経会 理事
  • 株式会社八天堂 代表取締役
森光 孝雅

私は、日本道経会の諸先輩の皆様から様々なご教示や教えを受けて日々経営に真剣に向き合っております。
弊社は創業84年を迎え、冷やして食べるくりーむパンを主力商品として国内外に展開している会社です。

私は3代目として広島に帰ったのが26歳の時です。当時の経済的な外部環境は極めて良く、不安の中で焼きたてパン屋を開店しましたが、お客様の絶えない年月を重ね、10年間の間に13店舗の焼きたてパン屋を出店して行きました。

出店の話がある度に、父親から「人が育ってないのにそんなペースで出店したら必ず潰れるぞ!」と忠告してくれました。 私は父の言う事を全く聞き入れず、民事再生寸前まで追い込まれて行った過去があります。

その当時の弊社は「何のために経営をするのか」といった経営理念があやふやで、ビジョンや戦略なども行き当たりばったりで経営していたのを自戒の念を込めて反省しています。経営状況がどん底の中から得た掛け替えのないものがあります。それは自分がいかに感謝の気持ちがなかったか、利己的な考え方で経営をしていたのかを骨の髄まで気づかせてもらった事です。

特に弟から「弟家族の全貯金を使って困難を乗り切ってくれ」と助けられた時、弟には本当に申し訳なく、涙を堪えきれませんでした。
そんな弟を立派に育ててくれたのは紛れもなく両親です。その出来事により、私は初めて親の偉大さ、有難さに心底気づいたのです。
また何と言っても辛かったのは大切な社員との別れでした。何度も何度も心の中で、「神様今一度チャンスを頂けるならば私は社員のために生きていきます!」と叫んだものです。

その気持ちが基となり、「何のために経営をするのか」という弊社の経営理念「良い人・良い品・良い会社つくり」が出来ました。
この経営理念の下、品性資本「つくる力・繋がる力・持ち堪える力」で挑戦して行くのと併せて、社会から必要とされる人づくりの会社へと永続繁栄して参ります。

『人生今日がはじまり ここから挑戦!!』今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。
株式会社八天堂ホームページ http://hattendo.jp/