一般社団法人 日本道経会

日本道経会について

目的

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

事業

本会の目的の実現をめざして、次の事業を行います。

  1. 企業倫理道徳の向上・推進につとめ、経済界の秩序ある発展に寄与する事業
  2. 地球市民の一員として、地域社会・国家・国際社会に貢献する事業
  3. 道徳経済一体の理念に基づいて、「三方よしの経営」を提唱する事業
  4. 産業人としての資質の向上につとめ、あわせて次世代を担う後継者の育成をすすめる事業
  5. 各号にかかわる出版物の刊行・情報の提供をすすめる事業
  6. 道徳経済一体の理念に基づく事業をすすめる団体・個人に対し、顕彰・助成する事業
  7. その他本会の目的を達成するために必要な事業

会員

本会の目的と事業に賛同し協力する意志を有し、次の各号を満たしている法人または個人事業を営む方。

  • 自らの品性の向上につとめ、かつ、事業の繁栄と永続をめざしている方
  • 道徳経済一体の理念を事業経営で実践し、社会貢献に努力している方
  • 地域社会または業界において信望がある方

入会手続

所定の「入会申込書」に必要事項を記入し、会員2名の推薦を得て届出いただき、理事会の承認を得ます。

会費

入会金
50,000円
年会費
120,000円