一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和6年4月15日~24日
15日(月)
16日(火)
17日(水)
18日(木)
19日(金)
20日(土)
21日(日)
22日(月)
23日(火)
24日(水)

奈良支部 例会

活動報告
令和6年3月19日
  • 宮原電気株式会社
宮原 克尚

令和6年2月16日(金)17時20分より、ホテル日航奈良において2月度例会を開催しました(出席者:38名)

例会に先立ち誓いの言葉を唱和し、開会挨拶を油谷謙之代表幹事より陳べられました。

今回の例会講演は、MBI講師で有限会社サイトウプリント代表取締役社長、日本道経会神奈川支部代表幹事の齋藤正一氏による経営体験談です。

齋藤氏の講演では、先代からの印刷業経営や日常生活での経験を下に「幸せ」についてのお話を頂戴しました。

アダム・グラント著書『Give&Take』より、人間は「相手に惜しみなく物事を与える人(Giver)」、「自分の利益を優先する人(Taker)」、「損得のバランスを考える人(Matcher)」に分類でき、利他の心をもつGiverを目指そうと話されたこと、「運のいいヤツは海に落とすと魚を咥えて上がってくる」と話されたことはとても心に残りました。

例会終了後には懇親会を行い、楽しいひと時を過ごすことができました。会員を含め各方面からのご出席誠にありがとうございました。

コラム

創業70周年に思う

弊社は、昭和28年9月に、西都市の手漉き和紙製造業の山﨑製紙株式会社から、二男であった父(故人)が製販分離のもとに、宮崎市で山﨑紙店を創業いたしました。当時は、父と母と中学卒業の従業員の三人でのスタートでした。 新天地での知り合いの居なかったそのころ、何かのご縁でモラロジーとの出会いがあり、三人は道徳をよく学んでいました。私も子供ながらに、その会合に連れていかれたことを記憶しています。 創業35年に、私が社長を引き継いだ時に、社訓に加えて、「一.信用第一、一.誠心...続きを読む