一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和3年11月27日~12月6日
27日(土)
28日(日)
29日(月)
30日(火)
1日(水)
2日(木)
3日(金)
4日(土)
5日(日)
6日(月)

愛知支部代表幹事を拝命して

巻頭言
令和3年11月16日
  • 一般社団法人日本道経会 愛知支部代表幹事
  • 銀鳥産業株式会社 代表取締役
西村 友秀

この度、令和3年4月より愛知支部代表幹事を拝命しました西村友秀と申します。

若輩者ですがどうぞよろしくお願いいたします。

銀鳥産業株式会社は大正14年1925年創業で、4年後2025年には100周年を迎えさせて頂きます。節目に向けて社内ではビジョン検討会で将来のやりたいこと、やるべきことを討議しています。

当社は、こども向けの文具、教材、知育文具、知育玩具を企画販売するメーカーです。創業以来、一貫して子どもに関する事業を行ってきました。これからも「まなびとあそびですべてのこどもを笑顔にします」という経営理念をもとに社会に貢献していきたいと思います。

モラロジーとの出会いは、私の母方の祖父が鈴木鑑造、と申しまして実家が瑞浪地区でモラロジーの事務所をしていました。私が幼稚園や小学校のころ、母と帰省しますと実家でよくおじいさん同士で何やら話していたことを覚えています。また、母の実家は洋品店を営んでいまして、モラロジー瑞浪事務所という看板が掛けられていました。

私の母も高校は千葉の麗澤高校に通っていました。現在母は84歳ですから、もう65年以上前のことですが、よく千葉の学園の話は聞いたことがあります。また、鈴木家は母の兄弟、いとこも含めてたくさんの方が千葉や瑞浪の廣池学園を卒業していますので、たまに、お知り合いだった方とお会いすることがありました。

モラロジーとの更なる出会いは、前職の経営コンサルタント会社に勤めていた時に岐阜の長谷虎紡績株式会社様へ朝礼ビデオ撮影にお伺いしたことがありました。事前に母から熱心なモラロジー会社だと聞いていたのでその取材後、当時の常務に私の母方の祖父は鈴木鑑造と申します、とお伝えしました。すると、会長も社長も皆さん出て頂いて大変お世話になりましたとお話を伺いました。一介の祖父だと思っていましたがすごい人なんだと改めて思いました。

そして、銀鳥産業に入社後、モラロジーの3泊4日のセミナーに参加して初めてモラロジーのことを学びました。その後、ご縁があり、八木兵株式会社の山口社長より日本道経会の入会を勧められました。これもご縁だと思い、入会をさせて頂きました。その入会直後、「互敬塾という新しい組織ができるから、よろしくね、」と言われて何もわからないまま、東海互敬塾の初代支部長を務めさせて頂きました。

つらつらとモラロジーとのつながりを書いてまいりました。モラロジーとの出会いからはかなり長い時間はありますし、鈴木家の方はかなりモラロジーにお世話になりましたが、私は全くの勉強不足です。これからは皆様のご協力、ご指導を頂きまして、楽しく、ためになる日本道経会愛知支部にしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

コラム

愛知支部代表幹事を拝命して

この度、令和3年4月より愛知支部代表幹事を拝命しました西村友秀と申します。 若輩者ですがどうぞよろしくお願いいたします。 銀鳥産業株式会社は大正14年1925年創業で、4年後2025年には100周年を迎えさせて頂きます。節目に向けて社内ではビジョン検討会で将来のやりたいこと、やるべきことを討議しています。 当社は、こども向けの文具、教材、知育文具、知育玩具を企画販売するメーカーです。創業以来、一貫して子どもに関する事業を行ってきました。これからも「まなびとあ...続きを読む