一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和6年2月26日~3月6日
26日(月)
27日(火)
28日(水)
29日(木)
1日(金)
2日(土)
3日(日)
4日(月)
5日(火)
6日(水)

福井支部 嶺北地区例会

活動報告
令和6年1月18日
  • 福井支部
伴 敏行

令和5年11月27日(月)福井支部の嶺北地区例会を開催しました。

会場は福井支部会員企業の有限会社宝永旅館様でした。

この旅館は創業70年の歴史があり、福井でも安くて料理がおいしいと評判で、さらに女将は落語家でいつもお客を笑わせて楽しませるという、ほぼホテル形式の旅館です。

今回の講師は、福井支部会員であり、武生モラロジー事務所所属の株式会社サン理容 代表取締役 永留博毅氏です。

今年10月モラロジー道徳教育財団の生涯学習講師候補として選任され、今年12月2日~5日まで本部にて論文講座を受講したそうです。

永留講師の話は、今から苦労を乗り越えようとしている15歳(高校1年生)のA少年の話でその父親からの相談のお話でした。

講演の後、越前の味覚である雄と雌のカニで舌鼓を打たせていただき懇親会が大いに盛り上がったことは言うまでもありません。

コラム

道経一体経営の取り組み

一昨年より、理事になりました大阪支部所属の福田です。微力ながら日本道経会の発展の為にお役に立てればと思います。 日本道経会は弊社の父の代からの会員です。14年前に赤字が続く中、弊社の代表を受け、事業の承継、企業経営の難しさを感じながら、収益を上げ、いい会社にするにはどうすればいいのか、弊社は価格競争が激しい中、収益性が低く、御用聞きのような営業スタイル、お客様にとって必要とされている会社なのか、父が築き上げた信用をどうすればいいのかと、模索の日々が続きました。 将...続きを読む