一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和6年5月22日~31日
22日(水)
23日(木)
24日(金)
25日(土)
26日(日)
27日(月)
28日(火)
29日(水)
30日(木)
31日(金)

石川・富山支部 道経一体経営セミナー

活動報告
令和6年4月17日
  • 事務局長
井川 徹

令和6年2月19日(月)石川・富山支部道経一体経営セミナーをホテル金沢にて開催しました。講師として一般社団法人日本道経会副会長の林章浩氏をお迎えしました。18時30分より50分2コマの講義をして頂きました。1コマ目は企業継続へのチャレンジとして講師の会社が目指している「道経一体の経営」と「品性資本の経営」についての解説でした。パワーポイントの資料にそってわかりやすい内容の講義でした。2コマ目は道経一体経営の究極の目的(貢献)=人づくりについて林講師自身の貴重な体験を通しての気づきと学びについてお話し頂きました。講師が入社してから今日まで道経一体経営理論にのっとって人づくり経営が段々とかたちとなってきたことがよく理解できたお話しでした。そして講演会後の懇親会では数名の感想発表をいただきました。感想のなかで多かったのは「人づくり経営の難しさと大切さ」の話でした。やはりこれからの会社経営は道経一体経営だという事を再確認させていただき、今後益々勉強して精進することを心に誓ったセミナーとなりました。

コラム

道経一体経営の取り組み

神奈川支部の代表幹事を拝命して1期2年が過ぎ、先日4月22日の支部総会で承認を得て、代表幹事として2期目に突入しました。歴代の代表幹事の先輩方よりバトンを引継ぎ、支部の活動をより良くしていこうと、幹事をはじめ、会員の皆様との試行錯誤の日々は時に苦しいながらも、それが結果に結びついた時には何物にも代え難い充実感と達成感を与えてくれます。 神奈川支部は(公財)モラロジー道徳教育財団の維持員加入率は低く、今後の課題として取り組んできましたが、2年前、思い切って畑毛記念館をお借...続きを読む