一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和3年5月7日~16日
7日(金)
8日(土)
9日(日)
10日(月)
11日(火)
12日(水)
13日(木)
14日(金)
15日(土)
16日(日)

【千葉支部】映画鑑賞会&講演会を開催

活動報告
令和3年4月15日
  • 森油化商事株式会社
森 博

令和3年3月13日(土)13時より経営セミナーをモラロジー研究所キャンパスプラザ会員会館2階において参加者30名限定で開催しました。

「二宮尊徳翁の映画に学ぶ」をテーマに映画「二宮金次郎」(監督:五十嵐 匠・原作:「二宮金次郎の生涯」 出演:合田雅史、田中美里、成田浬ほか 113分)を鑑賞し、その後モラロジー研究所・広報出版部副部長で「モラルBIZプレミア」編集長の富田裕之氏より、映画の解説と二宮尊徳翁と廣池千九郎博士の道経一体経営について講義いただきました。

映画は、小田原藩主・大久保忠真に見出され、藩主の分家・宇津氏の領地で、現在の栃木県にあった桜町領を立て直す時代を主とする映画でした。

富田講師からは、映画の解説と、二宮尊徳翁像の掲句にある「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である。」など様々な二宮尊徳翁の道経一体のもとに領を立て直すことを解説頂き、また廣池千九郎博士の「事業誠を悉くし救済を念となす」などの道経一体経営につてご講義いただきました。

コラム

新しい日常の自分(ひと)づくり

令和2年4月に新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、緊急事態宣言が全国的に発令され、国民・企業・事業者に対し感染拡大の防止に向けた行動を強く推進するよう呼びかけられた結果、今までのビジネスの流れが一変いたしました。 ビジネス商談の中心が、ウェブによる活動に移行され戸惑いを覚えている経営者の方々も多いのではないでしょうか。 しかしながら、会議やミーティングの手法が変わるだけで、人と人のつながりや信頼関係に変化があるわけではありません。 最近の電子機器を操作...続きを読む