一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和3年9月20日~29日
20日(月)
21日(火)
22日(水)
23日(木)
24日(金)
25日(土)
26日(日)
27日(月)
28日(火)
29日(水)

【愛知支部】全国ライブ配信セミナーを開催

活動報告
令和3年8月16日
  • 愛知支部会員
  • 株式会社カーグリーコマゼン
木村 香奈子

令和3年6月25日(金)、テーマ「託されたバトン」~私達のチャレンジ~、として全国ライブ配信セミナーを開催しました。

今回は、株式会社シンコーの代表取締役・鈴木規子様からのお声掛けで鈴木社長のファシリテーターの元、大木産業株式会社の代表取締役・大木悦子様、株式会社シンコーのマレーシア・マネージングディレクター・糸原夢津子様、株式会社カーグリーコマゼンの木村香奈子、計4名の女性経営者でトークを繰り広げました。

女性ならではの結婚、出産、子育てなどの両立と「託されたバトン」をどの様な覚悟で受け継ぎ、会社を存続させてきたか、また今後はどの様な展開をしていくか各々の立場でお話し頂きました。

日本では、経済的分野において女性のリーダーシップをめぐる状況は今なお発展途上の段階にあります。そのことを一番身近に感じ体験してきたからこそ、それらの問題から逃げることなく立ち向かい、この状況を変えていく力にされてきた糸原様のお話には勇気をいただきました。

また、会社経営の経験が全く無い中でモラロジーの恩師に相談し「自分が社長になる」決心をし、自分づくりと人づくりの経営を重視され、まもなく息子さんへの継承を果たされる大木社長のお話は道経一体経営の品質資本「つくる力」「つながる力」「もちこたえる力」の実践であると感銘を受けました。

私も今回の配信ライブセミナーのパネリストをお受けすることにより、自身の歩んできた道のりを今一度振り返ることが出来ました。無我夢中で過ごしてきた出産や子育て経営両立の体験は、今後の「女性の活躍」の為の一路になることと信じています。

我々4名の女性経営者の共通する「託されたバトン」の中には道経一体の経営指針が脈々と引き継がれており、未来へと繋がっていくことを感じています。

最後に株式会社シンコーの鈴木社長の丁寧なフォローとお声掛けなしにはライブセミナーは実現する事が出来ませんでした。鈴木社長をはじめ、皆様とのご縁・邂逅に感謝しております。

コラム

千葉支部代表幹事を拝命して

令和3年度より千葉支部代表幹事を拝命いたしましたフーサワ商事株式会社の風澤俊一と申します。年齢は45歳。まだまだ互敬塾世代の若輩代表幹事ですが、諸先輩方の支えにより現在まで約半年間ですが務めさせて戴いております。 弊社は千葉県柏市で来年2022年4月19日に設立50年、創業110年を迎える不動産業を営んでおり、「地域密着型」不動産会社として住宅・ビル・駐車場等の管理や賃貸仲介、土地・建物等の売買仲介を行っております。また、弟の俊之も父より受け継いだ飲食業を経営しており、...続きを読む