一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和3年11月27日~12月6日
27日(土)
28日(日)
29日(月)
30日(火)
1日(水)
2日(木)
3日(金)
4日(土)
5日(日)
6日(月)

千葉支部代表幹事を拝命して

巻頭言
令和3年9月15日
  • 千葉支部代表幹事
  • フーサワ商事株式会社
  • 代表取締役
風澤 俊一

令和3年度より千葉支部代表幹事を拝命いたしましたフーサワ商事株式会社の風澤俊一と申します。年齢は45歳。まだまだ互敬塾世代の若輩代表幹事ですが、諸先輩方の支えにより現在まで約半年間ですが務めさせて戴いております。

弊社は千葉県柏市で来年2022年4月19日に設立50年、創業110年を迎える不動産業を営んでおり、「地域密着型」不動産会社として住宅・ビル・駐車場等の管理や賃貸仲介、土地・建物等の売買仲介を行っております。また、弟の俊之も父より受け継いだ飲食業を経営しており、父の俊夫や叔父、従兄弟達も地域に密着した商売を続けてきております。

千葉支部は初代の平山代表幹事、2代目の光安前代表幹事へと引き継がれ、昨年設立15周年を迎えました。コロナ禍で記念事業等は開催できませんでしたが、今後20年50年100年…と永続できる支部になるべく活動を続けてきております。

本支部の特徴は(互敬塾生も含め)親子で会員になっている企業が多いことです。親子で役員になっている会員もおり(正副代表幹事は100%親子会員です)世代間交流がしやすい環境にあります。今後は更にその交流を深めるべく、互敬塾生との合同事業の推進、また、互敬塾卒業生が日本道経会に入会、または兼任する会員を増やすべく活動を行っていきます。

今年度のテーマは「アップデート、アップグレード、千葉」。会員外の方より選ばれる日本道経会千葉支部、また、会員自らも他団体でなく日本道経会千葉支部を選ぶことを目標とし、アップデート(*1)、アップグレード(*2)してまいります。

その目玉となるのが「人づくり勉強会」です。「人づくり」をテーマに前正副代表幹事が講師となり千葉支部の伝統を次代へ伝承する事業を3回開催予定です。その他、道経一体経営セミナーや親睦懇親交流会等も予定しておりますので別の機会にご報告させて戴けましたら幸いです。

*1 アップデート……基本部分は変えずに更新や修正をおこない最新の状態にすること
*2 アップグレード…基本部分を含めて全体を大きく変更し新しいものにすること

最後になりますが、今年度もコロナウイルスの感染拡大防止の為活動が思うようにできない中、陰で支えて戴いている事務局や会員の皆様に感謝申し上げると共にコロナウイルス感染症の収束を強く祈念いたしまして私の挨拶とさせて戴きます。

コラム

愛知支部代表幹事を拝命して

この度、令和3年4月より愛知支部代表幹事を拝命しました西村友秀と申します。 若輩者ですがどうぞよろしくお願いいたします。 銀鳥産業株式会社は大正14年1925年創業で、4年後2025年には100周年を迎えさせて頂きます。節目に向けて社内ではビジョン検討会で将来のやりたいこと、やるべきことを討議しています。 当社は、こども向けの文具、教材、知育文具、知育玩具を企画販売するメーカーです。創業以来、一貫して子どもに関する事業を行ってきました。これからも「まなびとあ...続きを読む