一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和4年11月30日~12月9日
30日(水)
1日(木)
2日(金)
3日(土)
4日(日)
5日(月)
6日(火)
7日(水)
8日(木)
9日(金)

奈良支部 例会

活動報告
令和4年11月17日
  • 事務局長
辰巳 貴昭

令和4年10月7日(金)17時より、10月度例会をダイワロイヤルホテルにて開催いたしました。今回、コロナ禍の中ではありますが、感染対策と3密を回避した環境で懇親会も行うことが出来ました。

講師は今後も活躍が期待される奈良県内2名のMBI講師にご講演いただきました。

まず、中林孝仁講師です。中林講師は小学校低学年の頃からのモラロジーとの出会いをお話していただきました。30歳で自社に入社したのちに、道経一体経営セミナーを受講され人材育成と模索していた今後の進んでいく道を学ばれ、それ以降「つくる力、つながる力、もちこたえる力」が肝要だと実体験をもとにお話されました。

続いて、原田晋一講師は、幼いころからの生い立ちとモラロジーとの出会いをお話され、自社に入社してからの道経一体の体験談を聞くことができました。

現在はMBI講師、互敬塾塾長、そして、日本道経会のポータルサイトの開設に深く関わっているというお話でした。

2名の講師は奈良県内で活躍されている企業の代表ということもあり、興味深く聞くことができ、三方よしの経営を少しでも実践できるように努力して互敬塾メンバーとお互いに学んでいけたらと思いました。

コラム

(一社)日本道経会 理事を拝命して

2022年度から日本道経会の理事を仰せつかりました近藤明人と申します。甚だ微力ではありますが、佐藤進会長、森光孝雅副会長の方針のもとに麗澤大学とモラロジー道徳教育財団及び日本道経会との連携が、より深化するよう尽力させていただきますのでよろしくお願い致します。 現在、麗澤大学では、2024年4月の経営学部新設へ向けて以下の取組みを行っています。 ①ファミリービジネス専攻の新設 麗澤大学は、日本で初めてのファミリービジネス専攻をつくります。この専攻は、ファミリービジ...続きを読む