一般社団法人 日本道経会

一般社団法人 日本道経会

日本道経会は、「道徳経済一体」の理念に基づき、産業人教育の推進ならびに繁栄と永続の企業の創造につとめ、 経済倫理の確立および経済界の安定的発展に寄与し、地球市民の一員として社会に貢献することを目的としています。

活動予定

令和5年2月2日~11日
2日(木)
3日(金)
4日(土)
5日(日)
6日(月)
7日(火)
8日(水)
9日(木)
10日(金)
11日(土)

神奈川支部「道経一体経営セミナー」を開催

活動報告
令和4年12月15日
  • 事業部会長
荻野 憲一

令和4年11月4日(金)~6日(日)の日程で廣池千九郎 畑毛記念館(静岡県函南町)にて道経一体経営セミナーを開催し、22名(内互敬塾生6名)の経営者の方にご参加いただきました。

『徳づくりの経営』と『道経一体経営原論』を基に50分×8コマの講義を受講させていただきました。全ての講義が迫力あり魂の叫びあり笑いあり涙ありの素晴らしい講義で、道経一体経営を“正しく”“深く”学び、多くの“感謝”“気づき”“反省”をいただくことが出来ました。

又、宿泊は山本龍太郎さん(東京互敬塾生)が経営する伊豆畑毛温泉「誠山」に二泊させていただき、懇親夕食会や温泉では講師を交えて楽しく親睦を深めることが出来ました。

『徳づくりの経営』を真面目に徹底的に学ぶことを目的とした二泊三日の大掛かりな経営セミナーは神奈川支部として初の試みでしたが、講師をお願いした藤井大拙先生には準備段階より多大なご協力をいただき、又MBI講師をお願いさせていただいた中谷英明先生(株式会社ナカタニトレーディング代表取締役社長)・窪山忠成先生(あらいフードサービス株式会社 取締役会長)にはご多忙の中遠方にもかかわらず快く講師を引き受けて下さりました。ありがとうございました。

同志と過ごした三日間、「心を活かして徳を積みたい」「品性を高めていきたい」と心から思える非常に内容の濃い、貴重で有意義な時間となりました。

コラム

三方よし経営で永続企業を目ざそう

日本道経会の会員の皆様、明けましておめでとうございます。 コロナウィルスの感染が続いておりますが、引き続き感染予防対策を立てながら、経済活動の方は動き出しております。 治療薬も承認されてきました、今年は落ちつきが見えてきて、経済活動も平常に戻ってくると思われます。 昨年は、経済の方は円安、ウクライナとロシアの戦争等で資源の高騰、原材料の値上げ、電気代の値上げ等で中小企業の経営を直撃しております。 この動きは今年も続きそうであります。 会員企業の皆...続きを読む